双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
病気さんとお友達に。


昨日の診察での話。

昨日は日記にも書いたとおり、こちらはひどい雪で、そのせいかクリニックには患者さんが全くいなかった。。。

そのためか、普段だと10分ぐらいで診察が終わっちゃうのに、昨日は30分ぐらい延々と主治医と話していた。

(こんなときぐらいしかゆっくり話せないって思ったのかな。)

その内容が、最近の僕の体調から始まったわけなんだけど。

土日、休みの日も調子が悪い。日曜は特に。

って話をしたら、

「それじゃ、1週間のうち休まる日がないな。それはつらい。」

って、久しぶりにそういう同情的な言葉をかけられた。

「初め、君が仕事を始めたときは心配だったんだよ。それが結構続けられてよかった。」

っていうような話もされた。

それと最後に、自立支援の診断書をお願いして。

現在の病状:

 (1)抑うつ状態
    思考・運動抑制、刺激性・興奮、憂うつ気分、自殺念慮
 (2)そう状態
    多弁、感情高揚・刺激性
 (3)不安及び不穏
    強度の不安・恐怖感

だそうな。

まぁ、確かにそんな気はする。


今日、日曜日は、心と体を休めるべく、家にこもった。

で、上のアンケートに書いてもらったことを実践してみた。

読書、ネット、そしてお風呂。

昼間の明るいうちからお風呂に入るのはいいね。

アパートの一人暮らしだとどうしても、シャワーを浴びて済ませちゃうから、ゆっくり湯船に浸かると体から疲れが抜けていく感じ。

寝そべって読書をしてると、出かけなくちゃもったいないかなっていう気持ちも湧いたんだけど、まぁこういう時間の使い方もぜいたくでいいかって。

コーヒーを飲みながら読書してた。

比較的、いつもに比べたら、日曜を穏やかに過ごせた気はするんだけど、やっぱりどうしても、この時間になると、月曜からのことを考えちゃってきついな。

こんな気持ちとどう向き合えばいいのかって思うし、こんな気持ちを抱えてしまう1週間の繰り返しはあまりにもきついって、そう弱音を吐いちゃうけれど。

これから僕はどう進んでいくんだろうって、先のことも考えちゃう。

仕事を続けていけるのか。

またひどいうつのドつぼにはまって、仕事を辞めざるを得なくなるんじゃないかっていう不安感とか。

だけど、せっかくここまで復活したんだから、また最初からやり直しはきついなって思う気持ちで、やれてる気はする。

病気とお友達になれたらなぁって、そう思う。


P.S.

昨日の深夜0時ぐらい、Googleの検索ができなくなって、すっごいびっくりした。

というのも、ニコニコ動画を観てたんだけど、「この動画はあなたのコンピュータのGoogle機能を破壊するおそれがあります」っていうコメントがあったから、また誰かふざけたこと書いてと思いつつ、Googleを使ってみたら、全部の検索結果に「このサイトはあなたのコンピュータを破壊するおそれがあります」って表示されて。。。

「ウイルスにかかった??」って不安になったんだけど、Yahooで検索してみたら、他の人もGoogleが使えなくなってたみたいだったからひと安心。

なんか、人為的なミスだったらしいね。
スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害〔躁鬱病)

2009⁄02⁄01(Sun) 19:58   うつの対処法 | Comment(6) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


whiceさんこんばんは。
病院受診は大変だったようですが、おかげでいつもは10分診察が30分もドクターと話が出来たのですね。

ドクターが言う「それじゃ、1週間のうち休まる日がないな。それはつらい」という言葉を大事にしてほしいなと、直感型のなつは思いました。

なぜかというと、専門家がいう言葉だからです。

日曜日普通なら「心も体も休める日。リフレッシュする日」もwhiceさんは「休めていない」
だから不安になるのも辛いのもしんどいのも当たり前なのかもしれません。
そう思えば弱気になったり不安になったりする自分も受け入れること出来ませんか?

弱音は吐ける場所で吐いたほうがいいと思います。吐いてすっきりするのなら、吐ける人吐ける場所で出してしまったほうがいいと私は思います。


自分の体調を気にしながら、調子がなんとなく大丈夫そうなら「今日は新しい一日」と思えればまた1年やれると思います。
これはある程度病気の調子がいいときに、効果があると思うのですが、先の漠然としたこと考えるより「今日一日」と思ったほうが楽ですよね。whiceさんも「一日一日を・・・大事に・・・」と書かれていたと思います。
まずは明日一日、今週一週間無事に過ごせることを祈ります。
でも無理はしないでくださいね。
「無理しない」whiceさんはきっと大丈夫だと思います。(勝手にそう思っています)

ここからは余談で。。。
昼間のお風呂贅沢でしょ!
私は一人暮らしで一階のアパートでしたが、危険も顧みず???お風呂の窓開けて入ったりもしてました。読書もしたりして、自由気ままにお風呂タイムとお昼寝?タイムを楽しんでいました。

それからこれは私も後で自分のブログに書こうと思ってるのですが、今日ちょこっと時間が空いたので、本屋に立ち寄ったんです。

本屋さんってあっという間に時間が経ちますね。しかも幸せというか「あ~~本が私を呼んでいる」という感じで。

私は金欠ですが、そこに出会いなるものを感じてしまって。
ついつい今日も誘惑に負けて単行本買ってきました。

その中の一冊五木寛之著の「不安」という本です。
帰りの電車でちょこっと読んだけどど、五木さんの優しい文章に包まれた印象をうけ、楽しみがまた増えました。
読んだ感想もブログに書きます。

追伸:「リレキショ」も読みすすめています(ちょうど真ん中くらいかな)
中村さんの文章も優しいですね。

とにもかくにも今週も無事過ごせるよう私は空に祈ります。

友達、家族、恋人、そしてwhiceさんのブログを楽しみにしている人が応援してるから。

無理だけはしないで、仕事乗り切れますように☆おやすみなさい。
2009/02/01 23:14URL | なつ[ 編集]


こんばんは。

俺も休日不安感に襲われる人です。
だから、ずーっと心が休めていないんですよね。同じです。

水曜に病院だから、聞いてこようと思っています。それに最近は寝つきも悪くて、睡眠ボロボロですよ。
よく会社行けるなぁって自分で思っています。

whiceさんも無理しないで、やっていきましょうよ。俺もそうします。
2009/02/02 20:10URL | L[ 編集]


whiceさん、はじめまして!
私は今のwhiceさんぐらいの時に、鬱と診断され、かれこれ10数年がたちました。最近になって、躁鬱病と診断名は変わりましたが、これはたぶん医師が変わったからですね。
今では、鬱と共生しながら、ぼちぼちやっていけそうな気がしています。
仕事は、自営業にして、自分のペースでやろうと思い、3年前から始めています。
先の事を考えると、不安になる気持ちよくわかります。
でも、無理せず自分のペースで大丈夫!!
今まで頑張ってきたから、少し休憩とりなさいってことだから、と思いますv-280
2009/02/02 22:46URL | chikap[ 編集]

なつさんへ
なつさん、こんばんは。

心も体も休める日を休めていないから、不安になるのも、辛いのも、しんどいのも当たり前。
そう考えると、不安になる自分を受け入れられるような気が確かにしてきますね。

そんな自分を受け入れて、しょうがないって思えたら、少しは不安がなくなるかもしれないですね。

弱音は、なかなか吐ける人がいないので、ここば唯一に近いですかね。
あとは、カウンセラーとか医者とかになっちゃうので。
弱音を吐いて出してしまったほうが、気持ちの整理が少しだけつくような気もします。

「今日に集中して」やっていこうと思います。
自分で書いたんですよね。調子悪いと忘れがちになっちゃいます。

昼間のお風呂は確かに贅沢でしたねー!
自分ちのお風呂なんですけどね、昼入ると全然違うんですね。びっくりです。

>>一階のアパートでしたが、危険も顧みず???お風呂の窓開けて入ったりもしてました。
それは危険ですよ。。。
でも、窓を開けてお風呂とか気持ちいいんでしょうね。
残念ながら僕のアパートのお風呂は、窓がないです。
お風呂に入りながらの読書も良さそうですね。僕もやってみようとは思ったんですが、すぐのぼせてしまうので、やめておきました。

本屋さんは僕も大好きです。
少なくとも週に1度は行きますね。
結構、スーパーの買い物では、10円20円を気にするんですが、本だと単行本の1500円とかでも買っちゃうんですよね。

五木寛之さんの「不安」ですか。
今amazonでどんな本か、見てみたんですが、こういう本に何かヒントが書かれているような気がしますね。

「リレキショ」優しい文章ですよね^^

ありがとうございます。
無理せず、ゆっくりと、今週が無事終わるようにやっていこうと思います。

なつさんも無理せずにやってくださいね。
2009/02/02 23:35URL | whice[ 編集]

Lさんへ
Lさん、こんばんは。

Lさんもですか。
休日に心を休めるにはどうしたらいいんですかね。
健康な人って、きっと自然に休日、心を休ませることができてるんですよね。
だとしたら、病気を持っている人や克服できた人の、心の休め方を聞くっていうのがいいのかなぁなんて、思います。

Lさんはすごいと思いますよ。
僕の場合は、こんな感じに気分が落ち込みまくっても、(熟睡感はないですが)眠れてはいるので、不眠に悩まされながらも、会社に行けてるLさんはすごいと思います。

お医者さんから、何かヒントが得られればいいですね。

そうですね、お互い無理せず、やっていきましょう!
2009/02/02 23:42URL | whice[ 編集]

chikapさんへ
chikapさん、はじめまして。
鬱と診断されて、10数年ですか。
それで今は、躁鬱病。厳しいですね。

でも、今では、鬱と共生しながら、やっていけそうな気がしてるんですね。
すごいです。
僕はなかなかそこまでいけなくて。
たまに、付き合っていける気にもなるんですが、やっぱりつらいときは結構ありますね。

自営業をなさっているんですね。
残業がすごく多くて、気遣いばかりのサラリーマンより、自分のペースでやれる自営業にも憧れます。

自分のペースで、ですね。
ありがとうございます!

2009/02/02 23:48URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。