双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
バーゲンという名の誘惑。


今日は病院へ行き、その後街をぶらついた。

ちょうど今バーゲンの季節なんだね。

ウインターバーゲン。

久しぶりに服を見ようかと、覗いてみたら。。。


50%OFFの文字がたくさんっ!


で、いろいろ物色してたら、ピーコートに一目ぼれ。

今のピーコートってこんなにオシャレなんだね。

昔、中学生の頃(12年ぐらい前)、ピーコート着てたけど、そのときのピーコートと比べものにならないぐらい、細身になってる。

で、値段を見ると。。。

38000円!

そりゃさ、するだろうさ。

でもね、セール対象外って言われて。

38000円は、すぐポンッとは出せないなと思っていたら。

店員さんに「秋に出たやつは、50%OFFですよ」と見せられ、着てみるとキュッとした感じがいいし、ライトグレーに黒いラインが入ったりといい感じ。

欲しいなと、値段を見ると、30000円に50%OFFの文字。

店員さんの熱弁と、春に着るのにいいなっていう気持ち、15000円だったら買いたい!っていう気持ちに負けて、買っちゃった。

それがこれ↓

coat

ただ、元気になってきたからと言って、買い過ぎには注意しないと。

でも、春先が楽しみ。


なんて言いながら、今日早速着てみたんだけど。。。

スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:今日の出来事

2009⁄01⁄11(Sun) 00:08   diary | Comment(9) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


whiceさん、おはよう。
ピーコート、いい買い物をしましたね☆
自分が気に入った服を身に着けると、気持ちにも影響するし、きっと表情もいい表情になると思います。お値段がいいからピーコートを着た感じもフィット感がいいのでしょうね。そして肩の模様?アクセントがかっこよいです。

歴史の話していいですか?(しつこいですね)
whiceは会津びいきなんですね。ついせんだっての話、私は山の会に所属してまして、山に行った帰りに米沢に寄ったんです。ちょうど上杉家ゆかりの神社に寄ったときの話。
郡山から来てる60代の人がいて、戊辰戦争の話になったんです。その人は会津出身らしくて、おじいさんからいろいろその当時の聴長州・薩摩軍の話を聞かされたそうで、いまでも根強く戊辰戦争のことは思っている様子でした。山口から上司が会津に赴任してきても上司は「山口出身」と明かさないそうです。なぜかというとまだ会津の人達にとってはいい印象もたれないだからだそうです。
歴史って生きてるんだな、と思いました。
私は転校生で福島市に住んでいたことがあり、会津若松城にも2回ほど行ったことがあります。会津の殿様はとても素晴らしい殿様だったのだなあと印象うけました。あと関係ないけど桧枝岐村にも行ったことあります。これは山関係で、尾瀬に登る時。すごい素敵なところで、私が住むところからはとてつもなく遠かったけれど、別世界でした。「嫁の行きてありませんか」と民宿のおばちゃんに行ったくらい素敵なところでした。

文章を書くこと、絵や写真、音楽、スポーツでも自分を表現できるって素敵ですね。
そしてそれを共感しあえる仲間がいたらもっと素敵だと思います。
あまり人を信じられない私ですが、(ネットだと、こうして自分の心をオープンにしやすいのですけどね(困)そういう人と共感できる時間が実感できると、人っていいなあと思う私もいます。
「竜馬が行く」
忙しいとは思いますが、幕末の話にしては、司馬遼の作品にしてはとても明るく読みやすく「青春小説」です。これは是非是非お勧めしいますよ。
忙しいと思うので、気が向いたときにどうぞ^^
前にも書きましたが村上春樹、司馬遼は好きで、今は村上氏の作品を初期から読み返そうかと思っています。(思っているだけでまだやってませんが)
だからこれからも同じ作家のファンとして、そんな話題がブログにあがると、すごいくいつきかたいしますので、よろしくです。
2009/01/11 09:12URL | なつ[ 編集]


今さら自分でコメント読み返したらwhiceさんのハンドルネーム呼び捨てにしてましたね。あちゃちゃ~。ごめんなさい。。そそっかしいくて誤字脱字もおおいのです。お許しください。
2009/01/11 09:42URL | なつ[ 編集]


ォ'`ョ━━(。・∀・)ノ━━ゥ★
バーゲンね^^;

私、マズいんだわ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
見ちゃうとね・・・危険(´゚∀゚`;)

でも、気に入ったのが手に入って良かったね♪試着の感想はいかが?(・∀・)ニヤニヤ

春が楽しみだねん☆
私も色んな意味で、冬が早く通り過ぎてくれないかと思ってまぁーすニコッ♪(〃'▽'〃)
2009/01/11 09:53URL | みゆ[ 編集]

おはようございます
バーゲン大好き買い物大好きクロです。
50%OFFはたまりませんねぇ、
物凄く食い付きたいその手の話題。

私も今の時期ピーコート着てます。
私の場合は黒なんですが、
デザインがスッキリしててお気に入りです♪

私は学生時代もっぱらダッフルばっかり
着てたなぁ・・・遠い目。

しかし、最近は女性物ばかりでなく
男性物まで細身になって来てるのですね。
確かに街行く人見ると男女問わず細いですしね。
今の服って一昔前に比べると全体が細く
なって来てますよね。

ちなみに私は真冬を越すとトレンチコート
派になります。

新しい服、それも自分の気に入った服に
袖を通す時ってとてもワクワクして
幸せな気分になれそうで羨ましいです♪
2009/01/11 10:45URL | クロ[ 編集]


☆チヮッヽ(゜v゜●゜v゜)ノ゛チヮ★
いいお買い物をしましたね!
素敵なコートじゃないですかぁo(〃'▽'〃)o
バーゲンは、誘惑が多いです・・ホント(´ー`;)
麻呂丸も、おとといくらいに買い物に出て
50%OFFの文字に躍らされて
ホイホイ買ってしまいました・・・。
安い安いと思っていても
気付くと、結構金額が嵩むんですよねー。
やばいです(><;)
あと、店員さんのセールストークも、やばいですねw
麻呂丸は、すぐ乗せられちゃいますwww
2009/01/11 12:18URL | 麻呂丸[ 編集]

なつさんへ
ピーコート、買っちゃいました。
外側を変えてみると、気持ちが変わるってありますね。
例えば髪を切ったり、掃除したりすると、心も軽くなったり。

歴史の話、OKですよー。
会津はやっぱり今でも、戊辰戦争のことから山口に対していいイメージを持たない人はまだいるみたいです。
戊辰戦争は今から140年も昔の話なので、さすがに20代ではそういうふうに思っている人は少ないとは思います。
ただ、なつさんが会った60代の人であれば、10才のとき戊辰戦争は90年前の出来事になりますよね。そう考えると、僕が10才のときが1990年。その90年前となると、1900年(明治33年)。
・・・と、ここまで書いてみて、明治30年あたりの話(例えば日露戦争のこととか)をおじいさんやおばあさんから聞かされた覚えはないですね。。。

そう考えると、根強いですね。
ただ、60年前の戦争のことで、中国人が日本人に対して今でも不快感をもつ感覚と似ているのでしょうか。

ご存じだとは思いますが、戊辰戦争のときは、会津はかなりひどかったようです。
戦死者を冬を越すまで埋葬するのを禁じたり、その後、会津藩の人たちまるごと、青森の荒れ地に移された(青森の方には失礼ですが)らしいです。
そう考えてみると、会津の人たちの中では、まだ戊辰戦争は「先の戦争」なのかもしれません。

なつさんは福島市に住んでいたことがあるんですね!
福島市は馴染み深い街です。
会津若松城(鶴ヶ城のほうが馴染み深いですね)には何度も行きました。
ただ、尾瀬にはまだ行ったことないんですよね。
せっかく大学時代、山に登ったり、湿原に足を運んだりして楽しさを覚えたので、久しぶりに春にでも尾瀬に足を運んで、久しぶりにミズバショウを見たいなって思いました。

自分を表現することは、絵を描くってことをやりたいなって思うんです。(画材は準備したんですが、描くまでにはなかなか至ってないですが)
それをネットなり何かで、公開出来たらいいなって。
でも、なかなか普段の生活で、そういうものを共感しあうって難しいと思うんです。
だから、僕も人とのコミュニケーションはなかなかオープンに出来てないので、ネットだからこそできることするのはいいことだと思います。

「竜馬が行く」
これも読んでみようと思います。
忙しいとはいえ、月に3、4冊ぐらいは小説読んでるんです。(最近はミステリーに傾倒してますが)

あ、村上春樹は、「走ることについて語るときに僕の語ること」をまだ読んでませんでした。

本の話でくいついて頂けるのは嬉しい限りですので、是非よろしくお願い致します^^
2009/01/11 19:34URL | whice[ 編集]

みゆさんへ
バーゲンです^^;

買っちゃいました。
こういうふうに買ってしまうと、あとで後悔するってパターンが多々あったんですが、今回は大丈夫でした。
冷静に考えても、買いだなって思ったので。
気に入り具合にしても、値段的に言っても、春に着るグレーのものが欲しかったので。

冬はどうしても、気分が落ちてしまうこと多いですからね。
春、楽しみです。
2009/01/11 19:40URL | whice[ 編集]

クロさんへ
50%OFFはたまらないですよね!
半額ですよ。
しかも、30000円のものを半額で買ったら15000円得するわけですもんね。

僕は、今の時期は、黒で、厚手の生地のトレンチコート風のものを着てます。
思えば、普通は、トレンチコートが春で、ピーコートが冬なんですよね。

ダッフルコートですかぁ。
学生時代、周りの友達で、ダッフル着てた人は確かに多かったですね。

>>しかし、最近は女性物ばかりでなく
男性物まで細身になって来てるのですね。

そうなんですよね。
僕が今はいているジーンズもスキニーが多いですし、ちょっとしたブランドの服屋に行くと、細身のものが多いですね。
スーツですら、もてスリムとか言ってるぐらいですもんね。

真冬を越すといつもは、僕もシンプルなトレンチコートだったんですが、今年は今回買った薄手のピーコートを着ることにします^^


2009/01/11 19:56URL | whice[ 編集]

麻呂丸さんへ
お褒めのお言葉、ありがとうございます!
これは買って正解ですよね♪

僕は以前、軽躁だったときに、リボ払いでホイホイ買ってしまったときがありまして、未だにその支払が続いております。。。

しかも、あの50%OFFの文字は躍らされますよね。
そして、極めつけはやっぱり、店員さんのセールストークでした。

実は最初話しかけてきた店員さんは、20前後の若い店員さんで、もっとPOPな感じのを勧めてきたんですよ。
アメカジ系って言うんでしょうか。

で、他のお店を覗いて、またそのお店に戻ってきたときに、今度は僕と同じぐらいの歳の人に声をかけられ、僕がどちらかというと、シックな感じのものが好みなのを察して。

絞り具合とか、一度全部出てしまって、再度入荷したとか(改めて考えると、バーゲン品って再度入荷するのかは疑問ですが)。

そして、見事乗せられました^^
2009/01/11 20:06URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。