双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
懐中電灯のつかいかた


実は、昨日ぐらいから回復がみえてきた。

どうも、あと実質仕事へいくのが○日って気づいて、調子が良くなってきた気がする。
肩の力を抜いて、気分を楽に仕事ができて。
そしたら、集中力も出てきた。


昨日、今日と考えてたことがある。


うつって暗い夜道に例えることができるような気がする。
真っ暗な夜道。それも森の中。
月明かりも街灯も、全く何の明かりもない闇の中を、懐中電灯を片手に歩いて行く。

そんなとき、前へ進もうと、懐中電灯を前に向けると危ない。
前を照らそうとしても、真っ暗すぎて、足元さえ見えないからだ。
だからそんなとき、あしもとを照らす。
前は見えないけれど、少なくとも転ばずにすむ。

あしもとだけを照らして、歩いているうちに、明かりが見えたり、夜明けが近づいてきたりする。

これは昔、流星群を見にいったときに学んだこと。


だから、うつのとき、「いま」だけをみて歩いていったほうがいいんだと思う。
無理に前を見ようとしても、みえないんだから、今さえみえなくなって不安や絶望で転んでしまう。
ましてや、後ろを振り返ったら、こわくてしょうがない。
あしもとの「いま」だけをしっかりみつめて、少しずつ歩みをすすめていけばいいんじゃないかなって思う。

スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害〔躁鬱病)

2008⁄12⁄17(Wed) 23:19   うつの対処法 | Comment(10) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


コンバ━(σ`・ω・´)━ンワァ!!!

うん、なるほどですね~。
すごく、納得しました(=´∇`=)
確かに、今を見つめて
一歩ずつ進んでいくしかないですよね。
わかります(^ω^)

仕事に行くのが、あと何日ってわかったら
楽になれる・・・って、よくわかります♪
楽しいことまで、あと何日って気づいたとたん
結構、やる気が沸いてきたりするもんですよね\(^0^)/

・・・あ、でも。
麻呂丸が鬱の時って
あと何日この苦痛に耐えるくらいなら、
楽しいことも何もいらないから
今すぐ逃げ出したいって思うかもwww
う~む、ネガティブだ~(ノ∀`;)
2008/12/18 21:54URL | 麻呂丸[ 編集]

麻呂丸さんへ
いやー、僕もうつ真っ盛りのときは、あと何日もこの苦痛を味わうぐらいなら、辞めちゃったほうがって思ってましたよ。
でも、やっと少し回復し出して、もうちょっとだからやるかって踏ん切りがつきました。

そういうふうに振っ切れれば楽な気持ちになるんですが、それまでがどうにもこうにも。。。

会社へいくのもとうとうあと5daysになりました。
なんとかこなしててって思うんですが、最悪なことに、最終日仕事納めの幹事に任命されてしまいました。。。
あー、ひどいです。。。

2008/12/18 22:28URL | whice[ 編集]


確かに!そうかも知れないですね^^

わからないこと考えてもわからないんだから明日のこともわからないのに、やっぱり今が大切だと私も思いますo(`・д・´)o ウン!!

今日が明日、明日が明後日と先に続く道ならなおさら、今を大切にして行きたいですね!

あと何日!!!気が付いたらきっともうお正月になってますよウンウン(゚▽゚*(。_。*)
2008/12/19 10:11URL | みゆ[ 編集]


お久しぶりです。只今、冬眠中で、ブログの更新が途絶えていました~。
お仕事のお休みまで、何日・・と言うのは、気分的に、楽になりますよね。
なるほど、懐中電灯っていうのは、良いたとえですよね。
なかなか、鬱の時は、前向きに考えられないから、暗い中に、一人ポツンといる感じ。
でも、足元照らして行くうちに、明かりが見えてくる~。。いいな~そんな感じ。
後ろを振り返っても仕方ないですよね。
私も、今の時期が、毎年ダメなので、そう言う感じで、今から、行こうと思います。
でも、早く、春がこないかな~^^v
2008/12/19 12:06URL | ななこ[ 編集]


懐中電灯のたとえ、すっごくよくわかります! 私はついすぐ正面を照らしてしまって、足元見えなくてコケルんです。
まずは足元の一歩からですよね~。

もうちょっと上手に懐中電灯使えるようになります(*^-^)ノ
2008/12/19 21:43URL | そらまめころころ[ 編集]

みゆさんへ
今が大切ですよね。
明日のことを考えるのも大切なんでしょうが、わからないものはわからないですもんね。

今日を大切にすれば、明日になれば過ぎ去った今日は素敵な昨日になるような気がするんです。

もういくつ寝ると~じゃないですけど、お正月まではあっという間ですよね。
2008/12/20 08:16URL | whice[ 編集]

ななこさんへ
僕も最近、うつうつしていて、ブログに訪問できず。。。

でも、ほんとに真っ暗な場所って、懐中電灯を前に向けると危ないんですよ。
記事に書きましたけど、流星群を見に山へ行った時は、真っ暗なとこを懐中電灯を片手に行ったんですが、足元を照らさないで、前を照らしていたら転びそうになります。

そういうふうに慎重に歩いていると、林を抜けて高台に出て、星の光で辺りが見えてきたんです。

春もお正月がきたら、あっという間ですよ。
2008/12/20 08:22URL | whice[ 編集]

そらまめころころさんへ
僕も以前はよくコケてました。
いや、今もちょくちょくコケますね。

コケたりしたら、「足元照らさないと」って足元の一歩を気をつける進み方に変えられれば、もう少し早くうつを抜けられるのかもしれないですよね。

僕もうまく懐中電灯使って、うつモードになったときはすぐ脱出できるようにしたいと思います。
2008/12/20 08:25URL | whice[ 編集]


おはようございます。
なるほど。
足元を照らしていけばいいんですね。
変に前を見ると、不安感がでてきてしまいますもんね。
私も将来の事考えたら、不安で不安で仕方無いです。
今を見て過ごせばいいんですね。

2008/12/20 09:32URL | 麻耶[ 編集]

麻耶さんへ
僕も将来のことを考えると不安で不安でどうしようもなくなります。
一応仕事ができるようにはなりましたが、相変わらずうつは訪れるので、仕事をあと30年も続けなくちゃいけないのか?とか、第一仕事自体を続けていけるんだろうか?とか。
はたまた、結婚できる?子供育てられる?って。

真っ暗な中で将来のことを考えると、不安ばっかりです。(明かりが射しているときには「いける!」って思えるんですが)

なので、気持ちが沈みだしたときは、今だけを見ていこうって思うんです。

「将来のことを考えて○○しなければいけないよ」って教わってきましたし、今でもたびたび言われることがありますが、状況次第だと思うんです。やっぱり暗闇にいたら、足もとの「今」だと思います。
2008/12/21 15:08URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。