双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
実家とレコーダーとベッド


週末は実家に帰ってきた。

BDレコーダーを買ったので、アナログのDVDレコーダーが必要なくなって、実家に持っていこうと思ったからで。

そしたらなんと、実家にはすでに地デジ対応のDVDレコーダーがあって。。。

(お盆に帰ったときには、液晶買ったばかりでビデオデッキとDVDプレーヤーしかなかったのに。)

ただ、そのDVDレコーダーはビデオも観れるやつで、ビデオをDVDにダビングしたいから欲しいと言われたので、置いていくことにした。

それにしても思うのは、アナログからデジタルに変わって、液晶テレビやらBDレコーダーやらが出てきたら、ブラウン管のテレビでビデオを使ってるおじいさんやおばあさんは、何がなんだかわからないと思う。

実際、自分もこの業界に足を踏み入れるまで理解してなかったし。(前にも書いたかもしれないけれど、今はオーディオ機器関連のSEなので、この辺の知識は仕事に必須なのです・・・)

もっとわかりやすく解説したり、わかりやすいモノを作れば、もっと買ってもらえるんじゃないかと思う。

---------

さて、実家に一泊し、今日の朝、DVDレコーダーを置いてきた代わりに、弟が置いていった折りたたみのベッドをもらっていくことにした。

(部屋が狭くなるのが嫌で、ずっとベッドなしで寝てた)

ただ車に入れようと試みるも入らず。

(2ドアの車の後ろに積もうとするのも無理な話で)

結局、親父にミニバンで持ってきてもらうことにした。

1時間半もかかる道のりを往復してもらうのは気が引けたんだけど、母親も乗り気で。

2台連なってアパートへ向かったんだけど、初めて母親を助手席に乗せて走った。

(今はピンピンしているけれど)病気を患ってしまった母親のことを思うと、もう少し実家に近いところに仕事を決めて、実家から通うべきだったかなとも思ったけれど、高速を使えば1時間で帰れる距離だし、実家にいたら仕事を長く続けられたかわからないから、これでいいのかなっても思う。

明日からまた仕事。

一週間が始まる。

昔、歌にあったけれど、「繰り返していくことが嬉しい」と思えるようになりたいなって思う。

スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:モノの見方、考え方。

2010⁄09⁄12(Sun) 23:31   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


こんばんは。
親孝行されていますね。
随分、ご両親共々、喜ばれたのではないでしょうか。
ベッドを運んで貰った以降のお話しも、何だか心が温まる話でいいですね。

隣の芝は青く見える、と言いますが、羨ましく思います。
私はバスの運転士を辞めてから、医師に普通の人と同じように働くのは無理だと言われ、フリーでどこにも属さずライターをしているけれど、お昼の仕事に比べれば、水物の商売です。他の方と比べると、体力気力が安定しないので、多少無理はするけれども、溜め息が出ますね。
もし完治出来る、特効薬が見つかれば、一番最初の仕事に戻りたいですね。

おっと、ぼやきが!

失礼しました。
2010/09/13 00:53URL | Oga[ 編集]


今日からまたお仕事ですね。
私も「繰り返すことがうれしい」心境にはほど遠いですが、かつてはそんなときもあったなぁなんて思い返します。。

私も親を置いて出てきています。
元気は元気なのですが、結構年もいっているので、やはりいろいろと心配です。
高校卒業してからは親元を離れたい一身で、あえて遠い大学を選んだりしたものですが、今となっては、すっかり小さくなった親を見て、親を置いて核家族で生活していることに申し訳なく感じています。
親は「自分たちのことは心配しなくていい」といいますが、そうもいきませんし。
(私も子供にはそういうでしょうし・・)

なんだか人様のブログで湿っぽい話になってしまいました。すみません。。
2010/09/13 18:52URL | つばめとそら[ 編集]

Ogaさんへ
こんばんは。

親孝行ですかね。
まぁ、こんなことぐらいしかできないですからね。
助手席に座った母親は、なんだか小さく感じました。

隣の芝は青く見えるですね。
僕にしても、逆にフリーでライターの仕事をしてらっしゃるOgaさんをうらやましく思いますよ。

僕は完治しても、今の仕事でいいかなとも思います。
3年間続けられている今の仕事ぐらいが、ちょうど合ってるのかなって思います。


2010/09/13 23:09URL | whice[ 編集]

つばめとそらさんへ
つばめとそらさん、こんばんは。

今日からまた一週間が始まりました。

繰り返すことが嬉しいっていう心境になれるときがあれば、きっと幸せなときなんだろうなぁって思います。

つばめとそらさんも、親御さんから離れているんですね。
やはり年をとってくると心配になりますよね。

両親ともに元気ではあるんですが、親父も母親も病気をしてしまい、なにかと心配に思ってしまいます。

>>親は「自分たちのことは心配しなくていい」といいますが、そうもいきませんし。

僕もそう言われます。
難しいですね。

2010/09/13 23:14URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。