双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
増薬と物理専攻


どうもここのところ調子が停滞気味で、やる気が全く起きず。

仕事だけはどうにかこなすものの、あとは小説を読むかマンガを読むかで。

休日、外出しても、楽しめずそのまま帰ってきていた。

そんな感じで過ごしているもんだから、土曜の診察では医者に調子がよくないと判断されたらしく(あたりまえなんだけど)、薬は新しいものが追加となった。

今ココロの調子が不調な理由が思い当たらないのが、つらいところで。

それに一番つらいのは、普段金曜の夜には「明日から休みだっ^^」って喜ぶところを、気分がふさぎこんでて何も思わない。。。

よくない。

------------

今日は、朝食兼昼食をマックにするべく外出した。

それでマックで注文しようと並んでいると、僕のほうに視線を感じる。

ん?

視線の主は、客先の僕と同じ年頃の社員だった。

それでせっかくなので、一緒に食べることにした。

彼は、大学が僕と同じ物理専攻の人だったんだけど、話しているうちに、かなり共通の趣味や嗜好があって。

「周りが工学部出身の人が多いから、考え方がすごく違う」という彼のこぼした愚痴に、うんうんと共感してしまった。

世の中では文系・理系でくくられがちだけど、文系での文学部出身と経済学部出身と同じぐらい、理系の理学部出身と工学部出身は違うと思う。

とりわけ理学部は、存在する大学自体が少ないし。

物理専攻の人は、とことん考えようとする習性があり、かつ理系でありながらアート的なものを好む人が多いように思う。
(偏見がかなり入っているかもしれないんだけど。)

これは学生の頃から思っていたことで。

それと、彼との意外な共通項が、某3人組のアイドルユニットのファンであること^^;

その某3人組のアイドルユニットが、今ファンクラブ限定のライブツアーをやっていて、来週行ってきます。

このまえ、チケットが届いたんだけど、整理番号が30番台と、また最前列で見れそうな感じで。

(「また最前列」というのは、初ライブを参照してください。。。)

それを楽しみに、来週乗り切ろうかな。

ただし大問題は、納期が来週金曜で、その締め切りに間に合わないときは、休日出勤になってしまうんだよね。

ライブは月曜だから、さすがに休日出勤は土曜だけだとは思うんだけど。


スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害(躁鬱病)

2010⁄03⁄14(Sun) 22:40   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


whiceさん、こんばんは。
調子がよくないそうで、心配です。

私もちょうどライブの前に、楽しいはずなのにも楽しい気持ちになれないという長い、理由のよくわからない停滞状態に陥ったことを思い出しました。
突然理由もなくくるので本当に困りますし、つらいですよね…。
せっかくあがってきたと思ったら下がるから不安になります。
そんなときは仕事をこなすだけで精一杯です。金曜がたのしく思えないってつらいですよね…。

でも来週はライブがあるし(しかも最前列だなんてー!うらやましいです)、たのしんでこれるといいですね。
今は落ちていてもきっとまた気分があがってきますよ。

趣味や嗜好のあう方とお話するのはとても楽しいですよね。
偶然にそんな時間がすごせてよかったなと思います。
しかし同じ理系と思っていたのですが、工学系と物理系ではずいぶん違うのですね。
たしかに物理学には生命の原理や原初に迫ったり、宇宙の起源にせまったりとか、なんだかこう・・・壮大なロマンを感じてしまいます(数学系さっぱりだめなのであくまでイメージなんですけど)。

初ライブの記事も拝見しました。
自分もこないだ人生初ライブを経験しましたので、その興奮がよみがえってくるようでした。

休日出勤にならずに、ライブが堪能できますように。
2010/03/15 23:35URL | すれちな[ 編集]

すれちなさんへ
すれちなさん、こんばんは。

理由もない、しかも急な、停滞状態は、ほんと困ったものです。
うまく回避できる方法があればいいんですがね。
以前は読書で復活したりしてたんですが、今回はずるずる長引いてます。。。

でも、来週月曜はライブなんですよ!
前回、初ライブに行ったときは、ほんとに久しぶりの心からの、楽しさがあったので、期待は大です!
この歳でアイドルのライブというのが、恥ずかしい限りなんですが。。。
2回連続での最前列なので楽しんできます^^

物理は、数学という言葉で考える哲学なんだと自分では思ってます。
それでとことん、自然界の現象を突き詰めていって、それがシンプルな数式で表わされたとき、物理をやっている人は感動したりします。
そのあたりが、理学と工学の違いかなっても思います。

すれちなさんも初ライブだったんですね!
初めてのライブは緊張しますよねー。
でもそれを味わったときの興奮。
楽しみになってきました。


2010/03/16 23:10URL | whice[ 編集]


私も理学部物理学科の出です。私はアイドルよりもフォークソングが大好きです。関西在住の勢か、ばんばんや杉田二郎のライブに行きました。

物理をやる人間は、理詰めですがかなりアバウトな所も有ると思っています。
私の最も嫌っているのは、絨毯爆撃的な物事への取り組みです。

私の信条は「無理を通せば道理が引っ込む」でした。一種の勘がひらめき、それがぴったりくることが最高の成功の元でした。「無理を通せば道理が引っ込む」に出くわし、今の双極性Ⅱ型障害を発症してしまいました。直感的におかしいと言うことに出くわすと、対立してしまいます。

数学者も物理学者も美しくないものには何か釈然としないところが有ると思います。
2010/03/18 22:11URL | tom jerry[ 編集]

tom jerryさんへ
tom jerryさん、おはようございます。

tom jerryさんも物理学科の出身なんですよね。

>>物理をやる人間は、理詰めですがかなりアバウトな所も有ると思っています。

確かに、物事を大枠で捉えるというのは感じてました。
それと、「物事は美しい形(シンプルな形)であるはずだ」っていうところを出発点にしているなぁっていうのを感じていました。

>>私の信条は「無理を通せば道理が引っ込む」でした。

通例となっていることや当り前となってしまっていることとは違うことをやろうとすると無理が生じ、逆に、無理やりにでもやれば、当り前となってしまっていることも変わっていくということなんでしょうか。

フォークソングは、僕はその世代ではないんですが、学生時代バイトをしていたコンビニで、オーナーが店内でフォークソングをかけていて好きでした。(フォークソングが流れてるコンビニはなかなかないですよね^^)
いちご白書をもう一度を聴きながら、せっせとバイトに励んでましたよ。
五番街のマリーへとかはすごく心に染みます。
どの世代の心にも入っていくのが、フォークの魅力なんだろうなぁって思います。

ちなみに、今度ライブに行くアイドルは、以前初めてライブに行ったとき、その会場の雰囲気がとても楽しくて好きになりました。


2010/03/20 09:00URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。