双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
週末は山梨にいました


ここのところ、どうもブログを書こうという気になれず、更新できずにいました。

仕事もやっぱりいまいち乗れず、プライベートの時間もいまいち。

そんななか、山梨へ旅行に行ってきた。


今回は、大学の友人に誘われての旅行。

友人が山梨に住んでおり、誘いを受けた。

それと、北関東に住んでる友人と一緒に山梨へ。

ちょうど、ツーデーパスなるものがあって、それを使って結構安くできた。
(ただしエリアが北は福島や新潟の一部、西は熱海あたりまで)

彼らとは、大学時代同じ学科で、物理を学んだ者同士、かつ大卒就職組。

物理学科だったのと、不景気で就職できないっていう理由から、多くが大学院へ進学した中で、数少ない就職組。

だから年に一回ぐらいのペースで顔を合わせてる。



富士山の近くへ行ったんだけど、やっぱり日本一の山は違う。

他に高い山があまりない中で、日本一高く、左右がほぼ対称に聳える富士山は圧巻だった。

Mt.fuji_sunset

河口湖で富士山を見たんだけど、日が暮れてくると、真っ赤な夕焼けがすごかった。

下は紫色に染まる河口湖と、そこで釣りをしているおじさん。

向こう側に富士山が見えていたらよかったんだけど、見えない位置にいて、ちょっと残念。

kawaguchiko

こんなところに住めたら素敵だろうなぁなんて、しみじみ感じた。


2日目富士急ハ○ランドへ。

長野にいた頃、テレビのCMでよく見かけたんだけれど、一度も行ったことがなくて、せっかくだからと友人と男3人で富士急へ。。。

そしたらすっごい人で。

2時間待ちとかの行列だった。


そんな感じで連休前半を過ごしたんだけれど、旧友に会って楽しめてすごくよかった。

いい意味で刺激も受けたし。

卒業して、もう5年も経ったんだけれど、みんな相変わらずで。

楽しい旅行だった。


スポンサーサイト





ジャンル:心と身体 テーマ:げんき&げんき情報

2009⁄09⁄21(Mon) 23:23   diary | Comment(8) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


アラ4の私が思うのは、そういう同じ時間を共にし、付き合いが続いていく友人はとても貴重です。
私もいまだに学生時代から付き合いのある友人と飲みに行ったりします。その時の時間はお互い学生に戻れてとても貴重な時間を過ごせています。
どうか、そういうお友達を大切にしてくださいね。
2009/09/22 08:46URL | つばめとそら[ 編集]

つばめとそらさんへ
つばめとそらさん、こんにちは。

学生時代からの友人は貴重なんですね。
僕も社会に出てから出来た友人と比べると、学生のときの友人は、本音で話し合えたり、学生時代の雰囲気に戻れたりと、違うなって感じました。

つばめとそらさんも、学生時代からの友達と飲みに行ったりするんですね。

大切に、長く付き合っていくようにしたいと思います。

2009/09/22 17:16URL | whice[ 編集]

ふ~じは日本一のやま~♪
whiceさんこんばんは!
富士山の写真素敵ですね。
「富士は日本一の山~♪」という歌を思い出しました。
川口湖も素敵です。
20代の若かりし頃、富士山登山と川口湖周辺に行ったことを思い出しました。

自分の住んでる町に「○○富士」と呼ばれる山があるといいなあと思います。

私の住んでいるところからは見えないのですが、鳥海山や岩手山は私は大好きで、たまに旅行に行って、その山々を眺められると両手を合わせたくなってしまいます。
あまりご機嫌がいい日がなくて、なかなか姿をみせてくれないんですよ。。。。


大学時代との友人との交流は宝物ですね!!ず~と続いていくといいですね。
何歳になっても、大学時代の雰囲気に戻れる、大切な大切な宝物。

きっとそれぞれみんな自分の生活をがんばっている(あまり「がんばっている」という言葉は使いたくないけど)から、また会えることを楽しみに、whiceさんもぼちぼち日常を過ごせますように!

応援してます。
2009/09/23 23:41URL | なつ[ 編集]

なつさんへ
なつさん、こんばんは。

富士山の写真も、河口湖で撮った写真で、夕焼けがもっと広がるまで、富士山の見える展望台にいれば良かったなぁってちょっと残念でした。

でもあんなに見事な夕焼けは久しぶりに見たので、とっても感動的でしたよ。

なつさんも、富士山に登ったことあるんですね。
僕も大学時代、富士山に登りました。(そのときは曇っていて、頂上からは雲しか見えませんでしたが。。。)

僕は北にある山はほとんど見たことがないので、石川啄木がよく歌にうたった岩手山は見てみたいなって思います。

大学時代の友人はいいもんだなぁって改めて思いました。
夜中まで飲みながら話したんですが、やっぱりみんなそれぞれ悩みとかを持ちながら、仕事も生活もがんばっていて。
特に、同じ学科で、同じ志をもって入ってきて仲良くなった友人だから、考え方とか似ていて。
いろいろうまく生活するヒントみたいなものをもらいました。

ぼちぼちいきたいって思います^^
2009/09/24 20:47URL | whice[ 編集]


whiceさん、おひさしぶりです。
あまりにも空と山の写真が美しかったので思わずコメントを…。

そういえば富士山まだ行った事ありません。この美しい空をみてとても行ってみたくなりました。

調子のすぐれない日々をお過ごしだったようですが、気心しれた友人の方々とすてきな時間がすごされたようで、ほんとうになりよりです。
楽しい時間はあっという間ですが、宝物みたいな時間やつながりや景色が、日常を支えてくれることもありますよね…。
2009/09/25 12:21URL | すれちな[ 編集]

すれちなさんへ
すれちなさん、こんばんは。
おひさしぶりです。

2枚目の紫色に染まる河口湖の写真は、今見てもすごい景色だったなぁって思います。
辺りが夕焼けの赤に染まって、それが紫色の幻想的な色に変わって。

富士山やアルプスはおススメです。
長野に住んでたこともあって、あの辺りは大好きな土地です。

それと昔からの友人はいいなぁって改めて思いました。
こうした友人がいなかったら、たぶん富士山に行ってないだろうし、夕焼けに染まる富士山や河口湖も見れてなかったと思います。
こうしたことを支えにして、また日常を一生懸命やっていこうって思います。
2009/09/25 23:42URL | whice[ 編集]

こんにちは
訪問していただきありがとうございます.

素敵な写真で思わずみとれてしまいました.

私はうつで双極性ではないのですが、whiceさんのブログにとても共感しました.
(私も明日薬が増える予感…)

そして、space大好きです.

また遊びに来ますので、よろしくお願いします。
2009/09/27 21:12URL | kano[ 編集]

kanoさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

写真、我ながらいい写真が撮れたなぁって思います。(辺りが紫色に染まる、すごく綺麗な夕焼けに偶然出会っただけなんですが・・・)

spaceは、天文学を志して、大学で物理を専攻したぐらい大好きです。

つたない文章を、不定期に書いてますが、よろしくお願いします。

2009/09/27 21:46URL | whice[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。