双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
喫煙者の悩み


タバコが嫌いな方には申し訳ないんだけど、僕は喫煙者。

それでもって、10月から値上がりになる。

これを機会に禁煙とは(少しは)思っていて、少しずつミリ数は落としていったんだけど、1mgでストップ。

うーむ。

それで、今回の大幅な増税で320円が440円(430円?)になるので、文字通り大人買い。

tobacco2.jpg

3カートン購入。

1日1箱ペースで吸っていたから、毎月9600円ずつかかっていたんだけど、今度からは13000円もかかることに。

健康のためにやめるべきなんだろうなとは思う。

それに、タバコをやめれば、毎月これだけの金額が浮くわけで。

うーむ。




スポンサーサイト


ジャンル:心と身体 テーマ:モノの見方、考え方。

2010⁄09⁄26(Sun) 00:03   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
東北の行事・会社の行事


先週は調子良すぎるんじゃないかなんて思っていたのに、連休明けから今週はひどく停滞。

仕事に支障が出るほどに、仕事中体調が悪くなるものだから、ほんと辟易してしまう。

季節の変わり目で体調を崩してるのか、はたまた寝不足気味が影響しているのか。

どちらにせよ、仕事が忙しくなりはじめ、それがどうやら来年の初めまで続くみたいだから、それを乗り切るためにも、どうにかしないといけない。

何か楽しみでもみつけて、やれればいいんだけれど。

思えば、ここ数日は暇をみつけてはテレビばかり観てる。

子供じゃないけど、一日○時間までとか決めなきゃいけないのかな。。。

---------

今日は、祝日で休みは取れたんだけど、来月会社でやる芋煮会(東北地方で秋にやる行事で、サトイモの入ったけんちん汁のような豚汁のようなのを、大きな鍋で作って食べる行事)の幹事だから、いろいろと準備をしていた。

午前中は買い物リストを作って、夕方は会社に行って、一緒に幹事をやる同僚と打ち合わせ。

(結局肝心の芋煮はなしで、BBQ+お酒になったんだけど)

思えばこの芋煮会。

子供のときに近所の行事でよくやっていたんだけど、大学に行って芋煮会が全国区じゃないことを知ってビックリした。

感覚的に言うと、お花見に似ている気がする。

サトイモの鍋を食べながら、肌寒い中お酒を飲む。

逆を言えば、会社のお花見が苦痛な僕としては、会社の芋煮会ももちろん苦痛なわけだけど。

気の合う友達とわいわいやったら楽しいだろうなぁって思う。

明日は金曜日&給料日。

土曜が休みになることを祈って、眠ることにしよう。






ジャンル:心と身体 テーマ:日記

2010⁄09⁄23(Thu) 23:42   ココロ | Comment(3) | Trackback(0) | ↑Top
モデムがどうしてこうも違うのか


昼前、NTTの工事の人がやってきた。

今日は、ネットをADSLから光にする日なのだ。

プロバイダーは、Yahooを継続。

事前に来た通知には、通常、光の線は、電話線が通っているところか、エアコンのダクトを通すが、どちらの場合もダメな場合があるみたいなことが書いてあったので、やや不安な気持ちだった。

で、2人でやってきて、一人は部屋の電話のモジュラージャックを外し、一人は外から光の線を通している(感じ)。

全部で1時間弱で終了。

無事、電話線が通っているところを通せて、何事もなく終了。

その後の、設定も30分ぐらいでサクサクできた。

ただし。

ジャック→NTTのモデム→SoftBankのモデム→PCとつなぐんだけど。

NTTのモデムが・・・見た目がちょっと。。。

手前がSoftbankで、奥がNTT。modem02.jpg

サイドがいまいちなら隠せばいいんだけど、真正面も・・・。

真正面から見た写真がこれ。

modem_front.jpg

大きいのも、穴が多く空いているのもしょうがないとは思う。

だけど、どうしてそんなに角ばっているのか。

どうしてそんなに、文字が大きいか。

(ちなみに奥に見えるモニタは、昔使っていたブラウン管のモニタ)

とは言え、光になると、動画を観るときに違いを感じる。

画質を上げてもサクサクいく。

それと。

例のブルーレイレコーダー購入時の30000円引きで、ひかりTVに(すぐ解約していいので)入って欲しいってことだったので、2か月無料だし試すつもりで入って、見てみた。

それが、すっごくチャンネル数が多くてすごかった。

CSの28チャンネル。

ただ、11月からは月々3000円かかるから、もし気に入らなかったら解約することにしようと思う。

(ブルーレイに引き続き)踊らされている気はするけれど、CMでたまに耳にする「光のある暮らし」というのは、なかなかいいと思う。




ジャンル:心と身体 テーマ:日記

2010⁄09⁄18(Sat) 22:20   ココロ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
実家とレコーダーとベッド


週末は実家に帰ってきた。

BDレコーダーを買ったので、アナログのDVDレコーダーが必要なくなって、実家に持っていこうと思ったからで。

そしたらなんと、実家にはすでに地デジ対応のDVDレコーダーがあって。。。

(お盆に帰ったときには、液晶買ったばかりでビデオデッキとDVDプレーヤーしかなかったのに。)

ただ、そのDVDレコーダーはビデオも観れるやつで、ビデオをDVDにダビングしたいから欲しいと言われたので、置いていくことにした。

それにしても思うのは、アナログからデジタルに変わって、液晶テレビやらBDレコーダーやらが出てきたら、ブラウン管のテレビでビデオを使ってるおじいさんやおばあさんは、何がなんだかわからないと思う。

実際、自分もこの業界に足を踏み入れるまで理解してなかったし。(前にも書いたかもしれないけれど、今はオーディオ機器関連のSEなので、この辺の知識は仕事に必須なのです・・・)

もっとわかりやすく解説したり、わかりやすいモノを作れば、もっと買ってもらえるんじゃないかと思う。

---------

さて、実家に一泊し、今日の朝、DVDレコーダーを置いてきた代わりに、弟が置いていった折りたたみのベッドをもらっていくことにした。

(部屋が狭くなるのが嫌で、ずっとベッドなしで寝てた)

ただ車に入れようと試みるも入らず。

(2ドアの車の後ろに積もうとするのも無理な話で)

結局、親父にミニバンで持ってきてもらうことにした。

1時間半もかかる道のりを往復してもらうのは気が引けたんだけど、母親も乗り気で。

2台連なってアパートへ向かったんだけど、初めて母親を助手席に乗せて走った。

(今はピンピンしているけれど)病気を患ってしまった母親のことを思うと、もう少し実家に近いところに仕事を決めて、実家から通うべきだったかなとも思ったけれど、高速を使えば1時間で帰れる距離だし、実家にいたら仕事を長く続けられたかわからないから、これでいいのかなっても思う。

明日からまた仕事。

一週間が始まる。

昔、歌にあったけれど、「繰り返していくことが嬉しい」と思えるようになりたいなって思う。






ジャンル:心と身体 テーマ:モノの見方、考え方。

2010⁄09⁄12(Sun) 23:31   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
躁には注意


その後、やはり気分は落ち込み続きで、あまりにひどかったため、薬を増量+新しい薬を追加となった。

すると、それが効いてきたのか、落ち込みが消えてきて、逆に元気になりすぎているような気がする。

最近は休日の日でさえ落ち込んでいたのに、今回の土日はいい気持ちで。

しかも大きな買い物までしてしまった。。。

BDレコーダー

bd

以前、32型の液晶を買ったんだけど、地デジ対応のレコーダーは持っていなくて、アナログのHDDレコーダーで撮って見てたんだけど、綺麗な映像で見たいからレコーダーが欲しいと思っていて。

でも、これからどんどんBlu-rayが普及するだろうなぁって思ってたから、DVDレコーダーを買うのももったいない。

そしたら、これが41000円で売っていて、かつネットの光を契約すると31000円になるそうで。

今ADSLでネットをしてるんだけど、固定電話を引いてるから、光にしてもトータルはほど変わらないっていうのは聞いていたから、機会があったら光にしようと思ってたので、これは!と買ってしまった。

ネットを光にして、BDレコーダーを10000円で買えたから、よかったことはよかったんだけど。。。


自分がもってるこの双極性障害。

躁になると、散財してしまうことがあって。(以前も何度か、すごーく散財していて。)

元気が出てきたからと言って、用心が必要だなって感じた。

財布のひもは固くして、職場での言動にも注意して。

でも正直言うと、この軽躁という状態が一番らく。

日曜のこの時間帯もそんなにつらくない。

だけど、明日は、社外の人と会う大事な打ち合わせがあるから、早めに寝ることにしよう。

ちなみに、Blu-rayで再生した画像はやっぱり綺麗だった。

散々、Blu-rayと宣伝していることだけはあるなぁと実感。






ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害(躁鬱病)

2010⁄09⁄05(Sun) 22:38   ココロ | Comment(8) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2010 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。