双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
image


僕は心の状態が悪くなると、考えてはいけないような悪い行動を頭にイメージしてしまう。

それでギリギリのところでセーブされるということはあるんだけれど。

以前本で読んだこんなことを思い出す。

--

イメージトレーニングの実験。

まず被験者30人にバスケットのフリースローをやってもらい、記録を付ける。

その30人をA、B、Cの10人ずつの各グループに分け、20日間別の行動をさせる。

Aグループ:毎日フリースローをやらせる

Bグループ:一度もフリースローをやらせない

Cグループ:毎日30分間、イメージの中で成功するまでフリースローをやらせる

20日後、再度30人にフリースローをやらせると、AグループとCグループが成功率がアップして、Aグループが24%、Cグループが23%、成功率がアップしたらしい。

--

いいイメージを繰り返すことが、実際の生活にもいい影響を及ぼすことは実験で証明されているらしい。

だとしたら、いいイメージを行うように努めることが、うつ脱出の糸口なんだろう。

そんなことを考えていたら、昔よく聴いていた歌を思い出した。

 -- 楽しく生きていくimageを膨らまして過ごそうよ






スポンサーサイト


ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2010⁄06⁄28(Mon) 01:06   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
あそび


僕の車には遊びが少ない。

-----------------------------------

あそび【遊び】

 機械などで、急激な力の及ぶのを防ぐため、部品の結合にゆとりをもたすこと。「ハンドルの―」

-----------------------------------

僕は5年ほど前、スポーツタイプの車を買って、今でも乗ってるんだけど、前の持ち主が少しいじったらしく、ハンドルも少し回すとキュッと曲がり、アクセルやクラッチも余分なところをそぎ落とした感じになっている。

もちろん速く走ろうとしたら、そういう車がいいんだろうけど。

でも実際のところ、サーキットを走るわけでもなく、長距離運転をすると結構へとへとになる。

遊びが必要なのは、人と一緒だな。

・・・なんて、ブレーキランプを交換しにカー用品店に行って、自分の車を見ながらそんなことを思ってた。
(今日はノー残業デーだったので、定時であがって切れたブレーキランプを交換しに行ってきた。)

余分なところをそぎ落とせば、短距離走にはいいんだと思う。

例えばテスト勉強とか、ここぞという仕事の節目とか。

一心不乱にそのことだけを考え、そのことのみをこなす。

それで成功をおさめられる。

でも長距離には向かない。

全力疾走でマラソンを走れるわけがない。

きっと僕は、全力疾走で42.195キロを走ることを絶対の目標に据え、どんなオリンピック選手だって無理なのに、そんなことをするから、1キロも走ってないのに途中で倒れてしまう。

そんな気持ちが強いからそういう車を買ってしまったんだろうけど、生活にはゆとりをもって、それこそブレーキランプには注意をして、進んでいきたい。






ジャンル:心と身体 テーマ:モノの見方、考え方。

2010⁄06⁄16(Wed) 21:01   ココロ | Comment(6) | Trackback(0) | ↑Top
忙しい日々


仕事が忙しい日々が続く。

毎日残業を10時までして、土曜は出勤。

昨日は客先の方に

「そんなに仕事ばっかりやってると死んじゃうよ~」

って笑いながら言われた。。。

僕は最近、仕事をしているときのほうが調子がいいような気がする。

休日になると、どうも気持ちが沈んでしまって仕方ない。

とは言え、しっかり休養することも必要なのは確かで。

今週こそはゆっくり休もうと思っていたのに、昨日は仕事から帰ってきて、家でゆっくりしていたら、夜11時頃後輩から電話。

出てみると、これから飲みにいきましょうというお誘い。

時間は時間だったし、薬を飲んでしまった後だったんだけど、最近、後輩とも一緒に飲みに行く暇がなかったから、行くことにした。

その後輩は嬉しいことに、僕をしたってくれている。

(そうでなかったら、休日の夜中に飲みに誘ってはこないとは思うんだけど)

そんな時間から飲んだにも関わらず、結構派手に飲んで、僕の自慢話なんかもしてしまって。

飲み終わったのは明け方の3時半だった。。。

まるで学生のよう。

以前iPodをもらってお礼をしてなかったから、1軒目の飲み代はおごってあげた。

------------

こんな日々を送りながら、自分はいったい何をやっているんだろうって思ってしまう。

思い描いていた生活からはかけ離れ、たびたびひどくつらい気持ちに襲われる。

楽しみという楽しみも最近は持てず、いたずらに一日一日が過ぎていってしまう。

 これではいかん。

そう思ったところで、何から始めたらいいのか、何をしたらいいのか、思い浮かばなくて。

疲れているのだろうか。

何か楽しいと思えることを少しでもいいからやって、今のこの暗い気持からちょっと離れてみるべきなのかもしれない。






ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2010⁄06⁄06(Sun) 16:06   ココロ | Comment(8) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2010 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。