双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
はまっているもの


液晶テレビを買って、何かDVDを借りて観てみようと観だして、今すごくはまっているのが、「新選組!」。

2004年の大河ドラマ。

どうして、年代まで憶えているかというと、この年に僕が大学を卒業して、社会人になったからだ。

病気の話になってしまうけれど、僕はもともと学生の頃から、うつっぽくなっていた。

で、大学卒業を間近に控えた2004年初め。

卒業研究の合間に、日曜の夜、この大河を観るのが少ない楽しみのひとつだった。

観ると、落ち込んだ気持ちが少し晴れて、観終わった後、その当時住んでいたアパートの隣の川沿いの道を散歩していたのを思い出す。

ただ、そんな楽しみにしていたドラマも、途中で観るのをやめてしまっていた。

大学を卒業し、就職してからは、日曜の8時代というのは、おそろしく気が滅入る時間帯だったし、そもそもそのとき僕はテレビなんて観る元気が全くなかった。

だからその年に流行った、マツケンサンバは紅白で初めて知ったし、会社の飲みで波田陽区をやる先輩社員の何が面白いのか全くわからなかった。

あの1年はそんな有り様だった。

ちょっと、暗い話になってしまったけれど、その大河を今楽しんで観ている。

今ちょうど、観るのをやめてしまったところに差しかかったあたりの、第16話。

ただやっぱり、これを観ているせいか、今日はいろいろ昔のことを考えていた。

昔のほうが元気だったとか、昔のほうが楽しめていたとか。

どうして今は元気がないのか、どうして今は楽しめないのか。

でもいつもの自分の繰り返しだけど、昔のことをあれこれ考えても、決定的な事実は、過去には戻れないこと。

だから、昨日のことと、明日のことは考えず、今日一日に集中すること。

つらいこともあるし、明日からまた1週間始まると思うと気が重いけれど、なんとか乗り切ろうって思う。





スポンサーサイト


ジャンル:心と身体 テーマ:しあわせの素

2010⁄05⁄31(Mon) 00:08   ココロ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
テレビ


久しぶりの更新。

どうもブログを更新しようという気になれなくて。

ただ、ずーっと長く続いていた気分の落ち込みは、先週からひけてきて。

どうも、仕事が順調に流れだしたのが、よくなりだしたきっかけのように思う。

うまーく生活できたらいいんだけどなぁって、すごく思う。

------------

さて。

土曜日、ついに“液晶テレビ”を買った。

家の近くに家電量販店がオープンして、行ってみると、東芝の32型液晶が49800円だったので。

しかもエコポイント12000点もしっかり付いてて。

実は、うちの会社が3月の終わりにボーナスで、4月の初めに某生命保険会社の株式会社化でお金が入ってたから、4月に液晶を買おうと思っていたんだけれど。。。

いろいろ見てまわっていた3月は安いテレビがあったのに、お金が入った4月は新製品に入れ替わってしまっていたから、値段が高くなってて「次の機会にしよう(秋に型落ちのモデルを買おう)」と諦めてた。

で、そんなときに、そんなテレビを見つけ、

「今のテレビでまだ見れるし、秋に型落ちしたやつが出たときに買ったほうがいいかな」

と少し迷いつつも、

「1年後には絶対買い替えるし、安いものを今のうちに買っておいたほうが得かな。しかも狙ってた東芝のやつだし」

との気持ちが上回って。

それで週末、さっそくテレビをセッティング。

さすがに地デジは綺麗。

しかも、画面の両端が見えるし^^

ただ、ひとつショッキングなことが判明。

DVDの画質がひどく悪い。。。

ひとつにアナログのケーブル(黄色のやつ)でHDDレコーダー(アナログ)につないでるからかなとは思ったんだけど、ネットで調べてみると“そもそもDVDの画質は480pで、それを1080iや1080pの画面に映すから画像が粗くなる”とのこと。

盲点だった。。。(仕事で扱っているのに。。。)

ただHDDレコーダからD端子でテレビとつないでみようと、D端子のケーブルもさらに買ってきた。

(アナログのケーブルは480iで映像を出すけれど、D端子でつなげば480pで映像を出すらしい)

地デジに比べると画質は落ちるものの、D端子でつなぐとまぁまぁの画質。

CMでしきりにブルーレイ、ブルーレイと言ってたのが、なるほどなぁって思った。

これで、この前買ったサラウンドヘッドホンと合わせて、映画を満喫することにします^^






ジャンル:心と身体 テーマ:日記

2010⁄05⁄23(Sun) 22:19   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
仙台


1日2日は会社の上司&同僚と仙台へ旅行へ行ってきた。

目的は、ロックフェス。

前回の記事でも書いたけれど、同僚だけならともかく、上司も一緒だと気をつかう。。。

これも仕事と割り切って、行ってきた。

会場は、山あいの大きなキャンプ施設で、そこに野外ステージが作られていて、こんな感じ↓

rock_fest

こういったステージが全部で5個あって、かなり広い。

天気もばっちり晴れて、山あいだから涼しく、桜もまだ散っておらず満開という、思わず笑顔がこぼれる気候。

そんななかで、いろんなアーティストの演奏を聴いた。

最近のバンドは全然知らなかったんだけど、それでも僕が知っているアーティスト(MONGOL800やラブサイケデリコとか)が出演していて。

クロマニヨンズに至っては、すごい熱狂ぶりだった。

ただ、一日目の夜は、みんなが見たいのがバラバラだったので、ひとりひとり別行動になったんだけど。

辺りが暗いなか、ステージからは激しい照明、大勢の熱狂する観客、そのなかで歌われたバラードが、なんだかすごく物悲しくて、ふと涙があふれてきて、僕は人込みをかき分けて、ステージから離れた。

そして喫煙所で、遠巻きに音楽と歓声を聴きながら、タバコを吸っていた。

学生の頃、大学祭の夜、熱気を遠くから感じながら同じようにタバコを吸っていたのを思い出して。

学生時代の自分を感じ、あれから時間が経ったんだなという感慨深い気持ちを感じていた。

もう、あのときはよかったなと思って苦しむ気持ちは薄れたけれど、それでもなんだかさびしく感じた。



その後は、ホテルに行き、軽く飲み会。

2日目もロックフェスに行き、2日の夜遅くアパートに帰ってきた。

上司には気をつかい、かなりくたくたになったけれど、楽しめた部分もあったから、まあまあかな。

その後、昨日は夕方実家に帰って、残り連休も明日1日のみ。

なんだか、あっという間に過ぎてしまったけれど、明日はゆっくりとしようって思う。






ジャンル:心と身体 テーマ:日記

2010⁄05⁄04(Tue) 22:25   ココロ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2010 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。