双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
達成感を感じること


土曜日、前からの不安材料だった会社のBBQがなんとか無事に終わった。

自分が幹事で、他にもう一人幹事がいたんだけど。

休日に話し合ったり買い出ししたりして。

しかも直前になって、もう一人の幹事が「仕事で行けないかもしれない」って言いだしていたんだけど、なんとか来てもらって。

いろいろ上司たちにご忠告を頂いたりもしたけれども、失敗することなく終了。

不安事項が解決したからだとは思うんだけど、土曜の夜はひさしぶりにゆったりとした気持ちを味わえた。

それで、ふと意外なことに気がついた。

思えば、不安だったBBQの幹事業務がある以前の夏ぐらいからずっと、憂鬱な気持ちは引きずっていたのに、昨日は落ち着いた気持ちになれた。

言い換えると、憂鬱の材料の一つでしかないBBQが解決したことで、憂鬱の材料は残っていてもかなり憂鬱感がなくなって楽になれた。

そこにうつ脱出の大きなヒントが隠されているような気がする。

もちろん、毎週会社のBBQを企画しようなんてしないけれど、毎週何かひとつの簡単な目標みたいなものを掲げて、それをクリアしていけば、その達成感で憂鬱感や不安感はずいぶんおさまるんじゃないかなって。

例えば、「本をここまで読む」とか「早起きをする」とか。

自分としては「本」の目標がいい気がするんだけど。


明日からまた一週間仕事。

それなりに結果を出して、本は今読んでいる小説を今週中に読破しよう。



スポンサーサイト


ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2010⁄10⁄17(Sun) 21:44   うつの対処法 | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
毒をもって毒を


もしかしたら、考えていけば、うつと付き合ういい方法がみつかるかもしれないって感じたことがあったから、書いておこうって思う。

金曜日。

会社でグループの飲み会があって、上司から幹事をおおせつかっていた。

今月から新たなプロジェクトが始動するので、出陣式的な飲み会。

それで、先週はじめ、グループの人全員にメールを出して出欠を取ったり、店を予約したり、いろいろと準備をしていた。

課長や社外の人もくるから、嫌だなって思いながら準備していて、金曜はそのことで頭がいっぱいになっていたんだけど、昼休み、ふとこういうことに気付いたんだ。

「昼休みには、『あーまだ午後仕事があるな』って嫌な気持ちになるのに、そのあとの飲み会の幹事のことに意識が向くと、仕事に対する嫌な気持ちは薄れるんだな」って。

つまり、毒をもって毒を制すというか。

何か嫌なことがあると、それより小さい嫌なことはあまり嫌だって感じなくなるんだなぁって。

そういえば、学生のとき、普段机の上の掃除なんてろくにやらないのに、テスト前勉強が嫌だって思うと、普段は嫌だって思っていた掃除をやったりした。

嫌なものから、意識を別なところへもっていけるぐらい強烈なものをもつことで、嫌な気持ちは別の方向へ向けられるのかもしれない。

だとしたら、明日から仕事で嫌だななんて思うとき、強く感じる別なことをもつことで、嫌な気持ちを軽減できるのかもしれない。

今は、これから読書するっていう気持ちで、嫌な気持ちは少しは軽減してる気がする。

うつのときも、別の強く感じるものをもつことで、つらさを軽減できないだろうか。

でも、うつのときにつらいものを加えたら余計につらいだけだし、楽しいことはある程度元気なときにしか有効じゃないか。。。

うつのときの場合は難しいのかな。

ちょっとこれは宿題。









ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2009⁄10⁄04(Sun) 22:42   うつの対処法 | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
今日に集中すること


 「昨日の50点」のことを思い悩み、今日をおろそかにして50点にしてしまったら、
 次の日また、「昨日は50点」になってしまう。

 その日また、「昨日の50点」を悩み、その日を50点にしてしまったら、
 その次の日もまた、「昨日が50点」になってしまう。

 永遠に50点の日が続いてしまう。

 逆に、明日を心配して、今日を50点にしてしまうのも同じ。

 そこで、「今日に集中」して、今日80点取れれば、
 次の日、「昨日は80点」になる。


つばめとそらさんがブログで、カーネギーの「道は開ける」について記事を書かれていて(つばめとそらさん、勝手にブログの記事を取り上げさせてもらってすみません。)、「あ、自分も買ったけど、読み半端だったな」って、本棚から久しぶりに取り出して、開いてみた。

そしたら、自分が第1章しか読んでなかったっぽかったんだけど、こんなメモが赤字で書いてあった。

上に書いたのが、自分が書いてたそのメモ。


前によく、「今に集中しよう」ってブログに書いていたけれど、このとき感じたことが頭に残ってたんだと思う。

苦しいこともあるし、悲しいこともある。

明日を思えば、不安になってしまうこともある。

だけど、今日に集中。

だって、今僕が変えられるのは、昨日でも、明日でもなく、今日だけなんだから。






ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2009⁄08⁄20(Thu) 23:03   うつの対処法 | Comment(6) | Trackback(0) | ↑Top
原点回帰


昨日は早く眠ったんだけど、起きたのが昼過ぎ。。。

こういう気分が沈んだ時期、体力は温存しておくべきだと思うから仕方ないとは思うけど、正直もったいない。

疲れも取れた感じはしないし。

まぁでも、しかたない。

---------

こんなとき、原点に戻って、前にやってたうつ対策のことをやってみようと思ったんだ。

というのも、2月~5月の怒涛の忙しさのなかで、自分の生活リズムは少しずつ変わってしまって、以前やってたことがやれなくなってたから。

それも原因の一因なのかなって感じて。

それで、昨日は久しぶりに湯船にしっかりとお湯をはって、お風呂に入った。
(最近、もっぱらシャワーになってた)

それとお香も焚いて。

うん、それで少しは穏やかになったかな。

自分のブログを読み返したら、いろいろうつを対処するべくやってた行動を書いてたから、またやってみようって思う。

原点回帰だね。

・何か楽しいと少しでも思えることをちょっとパワーを出してやってみる
・映画を観る
・湯船にお湯をはってお風呂に入る
・お香をたく
・読書
・軽いドライブ
・早めの就寝
・目の前のことだけに集中
・寝る前に日記をつける

あとは、ブログにはあまり書いてなかったけれど、認知療法かな。

今の自分の気持ちや状態を書きだしていって、それに対して「全か無か思考」とか「一般化のしすぎ」とか書いていって。
それぞれに対して、客観的にできるだけプラスに批判、反論してみる。

これはもう、1年ぐらいやってなかったけれど、今はやるのに適しているかもしれない。

うん。

参考までに、その本をご紹介。

いやな気分よさようなら 星和書店 デビッド・D・バーンズ著

いやな気分よ さようなら





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害〔躁鬱病)

2009⁄07⁄25(Sat) 15:46   うつの対処法 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
うつに唄えば


今日日曜日は、案の定、うつうつくんにやられてしまった。

目覚めから悪く、一日中、「あー、やだなー」っていう、暗い気持ちに支配されてしまって。

うつうつうつうつ。

体の具合も悪く、体が異様にだるくて、横になったりしてたんだけど。

昨日の夜、大学時代の友人から電話がかかってきて、「今度遊びにこない?」って。

彼は関東の西に住んでるから、東北からは決して近くはないんだけど、懐かしいなって思って。

それで今日、隣の県に住んでる共通の友人に声をかけてみた。

で、夏のうちに行こうって話になって。

ただね、この時点ではまだうつうつくんは、姿を現わしてたんだけど、その後再度関東の西に住んでる友人に電話をかけたら、電話がつながらなくて。

それからちょっと経ってから電話がかかってきて、「ごめん、今映画観てたんだ」って。

「ひょっとして映画館で観てたの?」って聞いてみると、「映画館で観てて、これから帰るんだけど、明日の仕事のことを考えると、憂鬱だよ」って答えが返ってきて。

そこでね、なるほどなーって思った。

そういう日曜の夜の過ごし方もあるのかって。

それと、彼は健康なんだけど、「みんな日曜の夜は憂鬱になるんだな」って(あたりまえかもしれないけれど)。

眠るまでまだ数時間あるから、これから何かやってみようかなって思う。

うつうつくんを退治する方法。

どうしても、ひどいうつうつくんが来てしまうと忘れがちになっちゃうけれど、何か楽しいと少しでも思えることをちょっとパワーを出してやってみる。

そしたらもしかすると、うつうつくんは去っていくかもしれないんだよね。

やりたいのは、読書と映画。

映画は、先週途中にしてたのがあるから、続きを観ようかなと思って。



観るのは、「雨に唄えば」

うん、この季節にはぴったりだ。










ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2009⁄07⁄12(Sun) 21:58   うつの対処法 | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME | next >>

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。