双極性障害II型とともに生きるシステムエンジニアの、日々想ったこと、考えたことを、徒然なるままに。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ひさしぶりに


ブログを随分放置してしまった。

前回の記事が去年の春。

ということは、もう1年近く放置してしまったわけだ。

その1年。自分はどうしていたんだろう。

去年の春はひどく落ち込んでいた記憶がある。

手につかないほど仕事も生活もボロボロで。

ただその後、夏ぐらいからもち直して、仕事にもプライベートにも精を出せるようになったかな。
秋には春の落ち込みがウソのようにあちこちに出かけまわって。

ちょっと元気すぎるかなって思うぐらい動きまわって、買い物も結構して、もちろん仕事もこなして。

年末には車も購入。

それでもう治ったのかなと思ったりしたんだけどね。

最近はちょっと停滞気味。

停滞気味だからこそブログを書こうと思ったのかもしれないんだけど。

冬から春に向かっているからなのかな。

だんだん暖かくなっていく季節の移り変わりが、どうもダメなのかもしれない。

ブログを見返すと、去年の今頃も不調だったみたいだし。

そう考えると、春に調子が悪いのは高校時代からのような気もする。

ここまでひどくはなかったにせよ・・・。


ひさしぶりのブログ更新なのに、いまいちな内容だなぁ。

全然書いていなかったから、文章もひどいし。。。

せっかくこれから暖かくなっていくことだし、新しい車でドライブを楽しんだり、美術館巡りをしたり、いろいろ気持ちよく過ごせたらいいな。





スポンサーサイト


ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害(躁鬱病)

2013⁄02⁄06(Wed) 23:13   ココロ | Comment(3) | Trackback(0) | ↑Top
意図せぬ休養


大腸ポリープの切除で先週の火曜日(5月8日)から約1週間入院していた。

先月、出血があって、気になって病院に行って検査をしたら、ポリープがみつかって。

ポリープ自体は「見たところ良性ですね」という医者の弁だったが、取らないで放っておくと悪性になる可能性が高いということで、それを切除する手術のため、先週入院した。

とはいえ、内視鏡で焼き切るといった手術なので、2泊3日の短期の入院のはずだったんだけど、退院後出血してしまって、再入院。

結局トータル6日間入院してしまった。

今仕事は忙しくなり始めてきている時期だったのと、GW明けすぐだったから、仕事への不安はすごく強かったんだけど、万が一悪性だったらと考えると、できるだけ早い時期に取った方がいいと思って、この時期に手術を受けることにした。

ココロの不調もずっと続いたままだったし、1週間とは言え、何もせずベッドの上で過ごせたというのは、ココロの休息と言った面でもよかったのかなと思う。

入院費も生命保険が下りる予定なので、それでカバーできるようだし。

あとは、明日からの仕事での、遅れの取り戻しというのが大きな課題ではあるんだけど、ココロの調子が復調できれば、パフォーマンスも上がるだろうし、休日出勤とかやってなんとか遅れは取り戻せるかなとも思う。

ココロが不調な状態での4日間の仕事の遅れだったらと考えると、少しは気が楽になる。

それになんといっても、下手をすると命に関わるわけだし、仕事より手術を優先すべきだろうというのも、ココロを楽にしてくれる。

GWを合わせると、間に1日出社したとは言え、2週間仕事を離れることができた。

GW前のうつのひどさと比べると、今のココロの調子はだいぶマシになっているって感じ。

入院できたのが、不幸中の幸いだったのかなという気がする。





ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2012⁄05⁄13(Sun) 16:31   ココロ | Comment(2) | Trackback(1) | ↑Top


心の調子がすぐれない日々が続いている。

なにがきっかけか。

前回も書いたんだけど、そもそも秋ぐらいからずっと調子も低空飛行だったから、きっかけも何もないんだけど、殊さら、先週はひどかった。

たぶん、大学時代から社会人1年目までお付き合いをしていた女性からのメールだろうなと思う。

内容は結婚するというもの。

未練はないし、もう連絡は取っていなかったんだけど、自分のうつの悪化が一因で別れたっていう経緯があったから、精神的に大きかったのかもしれない。

だから先週は、仕事も手につかないぐらいのココロの不調で。

今は仕事も一段落しているから、仕事が手につかなくてもそれほど重大な打撃は受けないんだけど、それにしてもしんどかった。

ただ、週末の土曜は、朝早く起きれたせいか、なぜか気持ちがよく、ふと東京へ行きたくなった。

テレビで桜が満開というのを見たというのもあって、久しぶりに東京の桜が見たいと思って、意を決して新幹線に乗っていた(以前東京で働いていたので、桜を見に行っていた名所がある)。

東京に着くと、気持ちがよい春の暖かさに、突き抜けるような青い空。

桜の名所へ行くと、満開に咲き誇る薄紅色の桜。

久しぶりに肩の力が、すっと抜けて、穏やかなココロに戻った感覚を味わえた。

仕事をして一生懸命生きているから、こうしてここへ桜を見に来れるんだよなと、そんなことを考えながら、昔見に来ていた桜を眺めていた。

sakura





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害(躁鬱病)

2012⁄04⁄09(Mon) 19:54   ココロ | Comment(0) | Trackback(1) | ↑Top
かからないエンジン


前回の記事から数日後、風邪をこじらせて休みをとった。

ただ、熱は微熱程度で体は動くので、内科ではなく、ふだん行っているクリニックへ行ってきた。

薬を相談しようと思ったのだ。

年末ぐらいから、いや秋ぐらいからかな、調子の波はずっと下降したままだったんだけれど、双極性障害のラピッドサイクラーだとわかってから、抗うつ剤をやめることになって、減薬していた。

ただ、あまりにも調子が悪く、仕事するにも休日を過ごすにもつらい状況だったので、やめてしまった抗うつ剤を再度出してもらえないかという相談。

通院している病院は大きな病院で、主治医はその日外来の日ではなかったんだけれど、無理を言って診察してもらった。

最初電話で話したんだけれど、経過を知らない他の医者だとわからないからということで。

結局、抗うつ剤を出してもらい、飲み始めて1週間。

不安定ながらも少しだけ上向いたような気はする。

--------------

今日は、定時退社日。

本屋に少しだけ寄って、家でゆっくりしようと考えていた。

調子が少しだけ上向いたとは言え、まだ調子は悪く、体を休めたいと思ったからだ。

それが、本屋を出て、車のエンジンをかけると、エンストするようにエンジンが止まってしまった。

キーを回しても、キュルキュルキュルという音が無残に響くだけ。

バッテリーが上がってしまったのかと、近くのディーラーに行って、見てもらったんだけど。

どうやってもエンジンはかからない。

結局、車をレッカーで、そのディーラーまで運んだ。

明日みてみるとのこと。

こういう気分のときに、こういう出来事が重なると、ドツボにはまるように気分は沈んでいく。

多少修理費がかかっても、直ることを祈るばかりだ。





ジャンル:心と身体 テーマ:双極性障害(躁鬱病)

2012⁄03⁄07(Wed) 23:00   ココロ | Comment(3) | Trackback(0) | ↑Top
黄色という色


やはりどうしても不調な日々は続いていて、気分は沈んだまま日々を過ごしている。

今までなんとかこなしてこれていた仕事も、自分の集中力の欠如や、頭の回転が鈍ってきたことからか、こなすのが苦痛になってしまって。

そういうことが続くと、休日に影響する。

リフレッシュするはずの休日も憂鬱な気持ちでいっぱいになり、疲れを溜め込んだままになって。

リフレッシュできていないからか、週が始まるとまた集中力や頭の回転が落ちてと、悪いスパイラルに陥る。

こういうときはなるべく体を休めることに限るのかな。

「仕事をもう辞めてしまおう」とかいろいろ考えてしまうんだけど、せっかくここまで頑張ってこれた仕事をここで途切れさせるのはもったいない気がするし、次の仕事をみつけるのも、このご時勢と自分の年齢から言って厳しいものがある。

それ以外に、気分が落ち始めたのが、抗うつ剤を減らし始めた頃ぐらいというのは大きく関係しているような気もする。

辞めることより医者との相談が先かもしれない。

(双極性障害の治療のセオリーで抗うつ剤は使用しないということがあって、去年の終わりぐらいから徐々に抗うつ剤をなくして、今は全く抗うつ剤を飲んでいない)

--------------

ここまで、長々と書いてしまったのだけれど、今日は好きな色について書こうと思ったんだ。

最近、自分が黄色を好むっていうことに気づいた。

服は黄色のものはないんだけれど、黄色をみるとなんだか落ち着く。

部屋に飾ってある絵も黄色が主体になっている。(絵と言っても、美術館で売っている有名な絵をコピーしたものなんだけど)

有名な絵には黄色が主体のものが多くあるけれど、何か心理的なものがあるのかなとしみじみ考えてみたりする。








ジャンル:心と身体 テーマ:うつと暮らす

2012⁄02⁄26(Sun) 22:42   ココロ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME | next >>

カレンダー

プロフィール

whice(ホワイス)

Author:whice(ホワイス)
【HN】whice(white space:白い宇宙)
躁鬱病(双極性Ⅱ型)を患いつつも、必死に生きてるシステムエンジニア。32才。男。
【趣味】読書(文学からミステリーまで)。映画。ドライブ。

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに登録しました。
よかったらポチっとお願いします。
FC2カウンター

休日の過ごし方アンケート


落ち付く過ごし方、楽しみにしてる過ごし方をみんなで共有しましょ。
集計結果はこちら
絶賛募集中です。
アンケートのご協力はこちら
読書カレンダー本棚

amazonベストセラー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

↑Top



Copyright © 2017 白いそら. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。